FC2ブログ
HOME≫日付:2015年07月16日
 
◆2015.07.16(木)◆
おでかけ:国内│posted at 07:00:00
袋田の滝を見に行ってきました(1)の続きです。

自宅を出てから約4時間。
目的地の袋田の滝に到着しました。
入場料を支払い、展望台までてくてくてく…。

そして、第一展望台から、見えました~。
IMAG1955.jpg

滝つぼ部分、近影。
IMAG1957.jpg
といっても、ほんとに近づいたんじゃなくて、ズームを使いましたよ。

第一展望台から見える部分は、滝の真ん中部分なんですよ。
もう一つ展望台があって、そっちはエレベーターで上がります。

第二展望台に上がって見えた滝の最上階。
IMAG1968.jpg
これは本気で

   オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!

って思いましたよ~。

これの続きが IMAG1968.jpg  これなんですからね。IMAG1955.jpg

不謹慎なんですけどね、上から滝を眺めていると、

   「でっかいウォータースライダーだな~」 ←ほんとに滑ったら死にますよ。

とか

   「あの滝つぼ、もぐってもそんなに深くないかも」 ←いえいえ、もぐったら浮かび上がれませんよ。

とか、ついつい思ってしまって。
ありきたりな表現になってしまいますが、自然は偉大 です。

ちょっと角度を変えて、木々と滝の水。
IMAG1958.jpg

第二展望台にはゆるきゃらさんもいらっしゃいました。
IMAG1966.jpg

また、袋田の滝が誕生した経緯もお勉強することができます。
DSCF1389.jpg

一通り滝を見終わり、ほかを散策。
展望台を降りて向こう岸にも行けるのですが、架かっているのはつり橋。
IMAG1972.jpg
もちろん、揺れます。ちょっと酔うかもしれません。

昼食は滝のすぐ近くのお食事どころにて。
オット氏は天ざるそば、私はしし肉そばを注文。
その他に、刺身こんにゃくもシェアして食べました。
DSCF1409.jpg
おいしい刺身こんにゃくでした。オット氏にも好評でしたよ。

行きは路線バスにつれてきてもらいましたが、帰りは時間もあり、駅までのんびり歩くことにしました。
途中の釣り風景。
DSCF1415.jpg

貨物を引っ張る機関車が移動していたのを見かけたので。
その1。
IMAG1975.jpg

その2。
IMAG1977.jpg
撮り鉄ビギナーですよ ( ̄∇ ̄)v

最後はこちらに乗って、帰路についたのでした。
IMAG1984.jpg

袋田の滝の存在は割と以前から知っていましたが、やっと見に行くことができました。
やっぱり、ローカル線はいいですね~。次はどこにしましょうか。
次回は青春18きっぷを使って遠出してみたいものです。

***************************************
ランキングに参加しています。
応援していただけるとうれしいです。
本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました (*´∀`*)
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アメリカ・カナダ人)へ にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ 
***************************************
スポンサーサイト

プロフィール

luckykittycat

Author:luckykittycat
猫が好きで、猫を飼っています。オット氏は米国人。猫さまメインの日記です。
ブログ開始前は「猫好き」というハンドルネームを使用。ブログ開始前に交流させていただいていた方のところには、今でも「猫好き」でお邪魔しています。

*ランキング、参加しています*
ブログランキング・にほんブログ村へ



カレンダー

06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

【スポンサードリンク】

ご訪問ありがとうございます

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキングに参加しています

検索フォーム

【スポンサードリンク】

 copyright © 2005-2006 ネコと一緒にゆるゆる日記 All Rights Reserved.
 Template Desain by bluenight.